70代の男性です。長年のスポーツで左膝を痛め、ヒアルロン酸注射を打ってますが最近効果がありません。階段の上がり降りや坂道の時痛みでつらいです。数年前、MRI検査で、前後十字靭帯と半月板が傷んでると診断されました。
御院の治療はどのくらいの期間の効果があるのでしょうか。

ヒアルロン酸でも効果がないとの事、大変お辛い状況かと存じます。
当院には同じように、ヒアルロン酸注射が効かないという方からのご相談が多く、また十字靭帯の損傷や半月板損傷と診断されている方もたくさんご来院されていらっしゃいます。

効果の持続期間についてですが、再生医療はお膝の状態を根本的に良くしていく治療となりますので、持続期間といったものはございません。
確かにヒアルロン酸注射のような対処療法ですと、薬が効いてる間に効果が現れ(ヒアルロン酸の場合、吸収されるまで)切れると治療前に戻ってしまいますが、再生医療が功を奏してもし良くなったとすると、再び損傷するまではその状態が維持されます。
痛みを例にすると、当クリニックの症例では平均的に6ヵ月後くらいまで改善し続けているという数値を確認しております。

ただ、現在のお膝の状態によって効果の出方も異なりますため、まずはMRI画像を用いて詳しい診察と効果の見込みなども含めた治療提案から行っております。治療を受けるかどうかは、その後でもじっくりご検討いただけます。
ご興味ありましたら、ぜひお気軽にご相談にいらしてみてください。

情報提供医師

尾辻 正樹 医師(横浜ひざ関節症クリニック 院長)

日本整形外科学会認定専門医

尾辻医師の詳しいプロフィール

まずはお気軽にご相談ください。

【ひざの痛み専門】
無料でんわ相談・来院予約

0120013712

電話受付時間
9:00〜18:00

キーワード検索

カテゴリー別

関連する治療

【ひざの痛み専門】
無料でんわ相談・来院予約
お電話でのお問い合わせ

  • 0120-013-712
  • 9:00〜18:00 受付
    [年中無休/完全予約制]
    電話受付時間 9:00〜18:00(年中無休/完全予約制)

当院の受診を
はじめて検討される方へ