65歳/女性

左ひざのお悩みと診断

  • 3年間ヒアルロン酸注射を受けて来たが、効果を実感できなかった。
  • ひざの手術までは考えていなかった。
  • 階段を片足ずつ上り下りできるようになりたいとのご希望。
  • 変形性ひざ関節症のグレード4(末期)に入ったばかりと診断。
  • 65歳/女性 症例写真1

    内側の骨には炎症が認められ、同じ側の半月板は消失、外側も変性あり

  • 65歳/女性 症例写真2

    後十字靭帯・前十字靭帯ともに不鮮明

治療3ヵ月後の変化

  • 前は左ひざが痛かったが、今では右ひざの方が痛むことがあるそう。
  • 就寝時の痛みはまだあるが、回数は減ったとのこと。
  • ご主人から、ご自宅でも痛いと言う回数が減ったとのご報告も。

79歳/女性

両ひざのお悩みと診断

  • 右は13年ほど前から水がたまり、左は数カ月前から痛みと可動域制限あり。
  • ヒアルロン酸注射や電気で改善がなく、ご家族のすすめでご来院。
  • 主婦なのに痛みで家事に時間がかかるのがお悩み。
  • 右ひざはグレード3(進行期)左ひざは4(末期)と診断。
  • 79歳/女性 症例写真1

    左ひざの内側には大腿骨・脛骨ともに骨髄浮腫(骨内の炎症)が見られる

  • 79歳/女性 症例写真2

    右ひざにも骨棘がはっきり確認できる

治療6ヵ月後の変化

  • 治療後のご帰宅時から、痛みはあるもののひざが軽くなったのをご実感。
  • 家事がサッサッとできていて、ギシギシ感も軽減されてきたとのこと。
  • 時間がたつにつれ良くなったそうで、2年ほどたった今も悪化せず経過中。

88歳/女性

右ひざのお悩みと診断結果

  • 来院1年前は登山もできていたのに、最近、ひざの内側の痛みが急激に悪化。
  • 2週に1度ヒアルロン酸注射を受けているが、改善されず出歩くのも苦痛。
  • 一人でも電車で出掛けられるようになりたいとのご希望。
  • 変形性ひざ関節症のグレード4(末期)と診断。
  • 88歳/女性 症例写真1

    骨壊死または脆弱性骨折が認められ、半月板は消失、骨棘も複数あり

  • 88歳/女性 症例写真2

    ひざ上に水が溜まっているのも白く確認できる

治療1ヵ月後の変化

  • 早く歩けるようになってきたとのこと。
  • 以前より多く歩いているので痛みはあるが、治療前ほどではない。
  • 色々と意欲が湧いているなど、ご家族からも良い変化があったとのご報告。

68歳/女性

右ひざのお悩みと診断

  • 親指の付け根をかばう体勢で歩いていたら、ひざが痛むように。
  • 病院のレントゲンとMRIで変形性ひざ関節症の診断を受けたとのこと。
  • 手術の説明を受けるも、仕事を休めないため避けたいとご希望。
  • 検査データを渡され、セカンドオピニオンのすすめと判断し、当院を受診。
  • 68歳/女性 症例写真1

    半月板損傷や軽度の関節面の不整があり、グレード3(進行期)と診断

  • 68歳/女性 症例写真2

    ひざ関節を水平に輪切りにした状態

治療6ヵ月後の変化

  • 階段下りでひざが張るような違和感はあるが、痛みはほぼなくなったそう。
  • 杖をついていたけれど、今はスタスタと歩けて嬉しいとのこと。
  • ひざの曲がりが良く、腰も伸びるようになったと実感されている。

まずはお気軽に
ご相談ください。

0120-013-506

電話受付時間
9:00〜18:00

情報提供を行った医師の紹介

横浜ひざ関節症クリニック 横浜院院長 尾辻正樹

横浜院院長尾辻正樹

  • 保有資格

    医学博士

    日本整形外科学会認定 専門医

  • 所属学会

    日本整形外科学会